タロ子の頭の中

最弱女子の雑記。

夏フェスに向いている究極のタオルはこれだ!無印良品「巻いて結べる長タオル」

どーも!究極のタオルを探し求めて三千里のタロ子です。

 f:id:katemetal:20170810073732j:image

フェスといえばタオル!汗をふくのはタオル!タオルはマスト!

タオルに求めること

  • 汗がふけること(吸水性)
  • かさばらない
  • ストール代わりになる
  • ときにはマフラー代わりになる

グッズのタオルは難がある

吸水性が悪いのに乾くのも遅い

せっかくフェスやライブにきてるのだからお気に入りのアーティストのタオルやそのフェス限定のタオル買って使いたいですよね!

でも、グッズのタオルは吸水性が悪いのです。デザインプリントがある部分が邪魔しているのでしょうか、通常のタオルと比べると吸水性は悪いです。

フェス芸人のサバンナ高橋も言っていましたがグッズのタオルは「掲げる用」で汗をふく用ではないと言っています。

かさばる

グッズのタオルはなかなか厚みがあるのでショルダーなどにしまうとそれだけで容量をかなりとってしまいます。腰やショルダーの紐部分にくくりつけるなどして場所を取らない工夫が必要です

ストール代わりに・・ならない

日差しが強い日は頭にかぶせたり、首に巻いたりして直射日光を遮るために使用している人が多いです。筆者も真似してみたのですが長さ的に微妙に足りない。フェイスタオルは横幅も縦幅もたりない。マフラータオルだと幅がたりない。バスタオルサイズはでかすぎる。フード付きタオルが一番ストール代わりに近いものがありますが、やはり厚みがあるため暑いんです。

時にはマフラー代わりになるけど

フェイスタオルの場合は長さがたりないのでタオルを止めるためのゴムが必要になります。マフラータオルの場合はぴったりです!

マフラータオルは非常に便利だと感じてはいますが、吸水性の悪さから結局使ってません。

無印良品の「巻いて結べる長タオル」のいいところ

 

www.muji.net

冒頭にお伝えしたタオルに求めること全てを叶えてるのが無印良品の「巻いて結べる長タオル」なのです!

このタオルは通常のタオルよりも極薄手のため早く乾く!厚みがないのでかさばらない!そしてなんとオーガニックコットン!触り心地も吸水性も問題ない!

長さがあるので首にも負けるし、ストール代わりになるし、長さのあるタオルってすごく使い勝手がいいんですよね。

スポーツシーンにも最適

フェスとスポーツシーンは状況が似てます。運動したあとに汗を拭うにはこれはぴったり!

作業用タオルとして優秀すぎる選択

家事から農作業まで、タオルを頻繁に使用する作業シーンにこれほど理想的な条件を満たすタオルは他にありません!

バスタオルとフェイスタオルの中間タオル

筆者はあまりバスタオルは使わないのですが、かといってフェイスタオルだと物足りないなぁといつも思っていました。

しかしこの無印良品の「巻いて結べる長タオル」はバスタオルとフェイスタオルの中間のような長さ!ふんわりタオルよりも極薄なタオルが好みの筆者にはぴったりすぎる!

まとめ

f:id:katemetal:20170810073757j:image

フェスシーンにぴったりなのはもちろんの事、日常使いから作業シーンまでマルチに対応する万能タオルがここに爆誕!

タオルは人それぞれ好みが違いますがお値段も2枚で500円程度と激安なので試しに買ってみる価値はあり!騙されたと思って買ってみて〜

合わせて読みたい

フェスでファッショニスタになるべきか問題 - タロ子の頭の中

涼しいのはどっちだ?!ユニクロ新作エアリズムメッシュVSモンベルジオラインクールメッシュ - タロ子の頭の中

夏フェス向きの服装はスポーツブランドVS登山系ブランド?検証してみた - タロ子の頭の中

夏フェス向きのユニクロVSモンベルのインナー比較・トップス編 - タロ子の頭の中