タロ子の頭の中

最弱女子の雑記。

夏フェス向きの服装はスポーツブランドVS登山系ブランド?検証してみた

どーも、暑がりなため普通の綿Tシャツは夏は着れないタロ子です。

f:id:katemetal:20170729141403j:image

私だって好きなアーティスTシャツやフェスT着たいですよ!着たいけど・・!むしろ皆さんなぜあれを着てられるの・・無理じゃない・・(暑がり)

スポーツブランドの場合

少しでも涼しく過ごすにはどうしたらイイのか?!その答えを見つけるために実際にフェスやライブでTシャツ以外の服装の方に注目して観察してみたところ

スポーツメーカーの服装身を包んでる方がそこそこいる!

一言で表すならば「ランニング用の格好」をしてる方がいらしたのです。

なるほど・・・ライブ参戦はまさにランニングと同じ・・ってことなのか!

ライブとはつまり、中距離を走り抜けるスポーツと一緒?!

スポーツブランドの服は夏のセールに購入するのがオススメ

ナイキ・プーマ・アディダスなどのスポーツメーカーは夏のセールになると50%オフになることが多いので、その際に各ブランドが出している自慢の技術で作られた製品をお安くゲットできます。

例えば半袖タイプの速乾素材Tシャツならば2000円程度で手に入ることがあり、普段5000円程度で販売されている高機能製品がここまで安く手に入るのはすごいです!丁度主要夏フェスが開催される前の時期が夏のセールの時期とぶつかるので、時期を考えて購入すれば買い物上手さん!

とにかくデザイン性が良い 普段着にも

とにかくシルエットなどデザインがよく、スポーツ・ライブシーンに限らず普段からファッションアイテムとして適用できますのでシーンを限定せずに幅広く活用できる点もお得ですよね!

ブランドにこだわらないのならばユニクロのスポーツラインもオススメ

www.uniqlo.com

体感的には有名スポーツブランドの品質とユニクロのスポーツの品質は変わりません。

デザインにこだわるのであれば有名スポーツブランドをオススメしますが、コストパフォーマンスを重視するならばユニクをオススメします。

登山系ブランドの場合

速乾性で比べてみる

もちろん若干選んだ製品にもよるのですが、有名スポーツメーカーの化繊素材のものとアウトドアブランドの化繊素材の速乾性や涼しさは明らかアウトドアブランドの方が軍配が上がります

触り心地で比べてみる

汗を書いても触り心地がサラサラなのかは多少の汗ではあまり差は出ないのですが、ガッツリと汗を書いた時に差がわかります。これもまたスポーツメーカーのものよりもアウトドアブランドのもの方が軍配が上がります。

なぜ、登山系ブランドの方が高機能なのか

スポーツメーカーのものは運動後はシャワーを浴びる、着替えるなどの想定がされているものと思われますが

アウトドアシーンでは登山中に頻繁な着替えや、ましてシャワーなどは浴びられません。汗ばんだものを着たままでも乾きが早く、また濡れても肌に不快感にならないような肌ごこちを実現することに突き詰められた作られ方をしています。

ヒマラヤなどの過酷なアタック環境での想定を視野に入れているようなアウトドアブランドであればあるほど、そのクオリティは高く目の肥えた登山家から厳しいレビューを受けてより良い製品作りに邁進しています。

この登山で得られた技術力の高さは普段のタウンユースから、スポーツラインなどに展開され、シーンに合わせた機能の特化、登山用よりもリーズナブルな価格で提供されているのです。

アウトドアメーカーの特色を掴む

登山系のブランドの中にもファッション性を重視しているブランド、ライト&ファストを重視しているブランド、キャンピングを重視しているブランドなどがあり

その特性によって得意ジャンルが違うため、アウトドアメーカーであればスポーツブランドよりも優秀であるわけではありません。場合によってはスポーツブランドの方が優秀な場合があります。

いろんなブランドを買って試したところ

筆者のオススメ2大ブランドはザ・ノース・フェイスモンベルです

ファッション性を重視するならば他ブランドも魅力的ですが、実際に買って数年に渡って使用してみましたが性能の面で劣るのです。

アウトドアブランドはそもそもがある程度の値段がするためあまり気軽に買えるものではありません。多少の好みはあると思いますが

デザイン・価格・機能のバランスを考えると、ノースフェイスとモンベルが妥当だと考えます。

まとめ

筆者としては登山系メーカーの製品を強くオススメしますが、体質やデザインの好みもありますので、まずは夏のセールで有名スポーツメーカー品物を購入して試してみてください。それでも物足りない!と感じた方は登山系メーカーの製品にチャレンジしてみてください!

きっとあなたの体質にあった究極の製品が見つかるはず!

合わせて読みたい

夏フェス向きのユニクロVSモンベルのインナー比較・トップス編 - タロ子の頭の中

フェスでの熱中症対策を考えるペットボトルベスト3ランキング! - タロ子の頭の中

フェス「夏フェスに最適な帽子が何かを考える」オススメ付き! - タロ子の頭の中