タロ子の頭の中

最弱女子の雑記。

フェス「ブルーノートジャズフェスティバル2017」を無料で楽しむための予習

どーも!ブルーノートジャズフェスティバルが楽しみなタロ子です!

f:id:katemetal:20170830000913j:image

bluenotejazzfestival.jp

ブルーノートジャズフェステバルには無料ステージが存在するんです!ここを見るだけならタダですよ!タダ!

まずは出演者をチェックしてみましょう

9.23.Sat-DAY1-

Dani Gurgel & Novos Compositores feat. DDG4, Debora Gurgel & Tó Brandileone
(ダニ・グルジェル & ノヴォス・コンポジトレス feat. DDG4, デボラ・グルジェル & ト・ブランヂリオーニ)

youtu.be

T.O.C. BAND

youtu.be

富田恵一こと富田ラボのバンド。富田恵一はキリンジをはじめ、中島美嘉椎名林檎、JUJU、坂本真綾などのプロデューサーとも知られ、様々なボーカリストを迎えて作られた富田ラボのアルバムも素晴らしい!これが無料で見られるなんてー!

 WONK

youtu.be

自然系のサウンドからデジタルサウンドそこにまじるジャズとヒップホップ様々な展開、ラウドシーンにも通づる激しさとテクニカルなドラミングと予測不能な流れ、DJワークスかと思うくらいに縦横無尽でこれがライブワークスとはすごすぎる!!

Jean-Michel Bernard plays "Lalo Schifrin" Guest : Miyuki Hatakeyama
(ジャン=ミシェル・ベルナール plays “ラロ・シフリン” ゲスト:畠山美由紀

youtu.be

とりあえず黙ってこの動画を見ていただきたい。

柔らかなワークスながら本来の激しさを引き出した大人の音楽!かっこよすぎでしょ!!

9.24.Sun-DAY2-

Swingrowers(スウィングロワーズ)

youtu.be

ご機嫌なリズムが気持ちい!ビール片手に踊ってる観客が見えるようだ!

Yosuke Onuma x U-zhaan(小沼ようすけ x U-zhaan)

youtu.be

日本を代表するタブラ奏者のU-zhaanと日本のジャズギタリストとのセッション。

U-zhaanさんは結構引っ張りだこでありとあらゆるジャンルの方とセッションしてらっしゃる。そのジャンルレスなリズムに有名ミュージシャンはみんな引き寄せられてしまうのか!

Karen Aoki(青木カレン

youtu.be

カレン姉さんの歌声が無料で楽しめちゃう?!こいつはお得です。

 

せっかくだから観光してしまおう

桜木町駅→赤レンガ倉庫(会場)→象の鼻パーク→大桟橋ふ頭→山下公園関内駅コース

JR桜木町駅(または、みなとみらい線みなとみらい駅)から会場である赤レンガ倉庫までの道すがらも楽しい風景が広がります。

会場である赤レンガ倉庫で無料ライブエリアや企業ブースを楽しみましょう
赤レンガ倉庫内のショップを楽しむのもオススメです

象の鼻パークも素晴らしく整備された公園です。

f:id:katemetal:20170830081801j:image

海と歩きやすい芝生を見ながら象の鼻パークへ立ち寄って見てください。小さな施設ですがその時々でいろんなイベントが開催されておりますし、通常時の店内も素敵です。象の鼻ソフトクリームはインスタ案件ですぞ!

大桟橋は、桟橋なんですけどなんと施設の屋上が芝生なんです!とっても気持ちいい!
象の鼻パークから大桟橋のあたりはドラマのデートシーンに頻繁に出てくるキングオブデートスポットです!間違いない!

山下公園は外国かと見間違うほどの行き届いた花々が迎えてくれます。

f:id:katemetal:20170830081821j:image

赤レンガから続くこの道のどこにおいてもレジャーシートを広げてまったりしたくなる場所がたくさんですが、ここも捨てきれない!よすぎる!

JR関内駅(または、みなとみらい線馬車道駅)から帰路につきます
この帰路につく間も歴史ある建物が続き観光気分はピークに!大満足!


ーー関内駅日本大通り→象の鼻パーク→赤レンガ倉庫(会場)→関内の街を散策→関内駅
JR関内駅(または、みなとみらい線馬車道駅)から横浜の街に降り立ち、まずは街の風景を見てください。美しい歴史ある建物が立ち並び一気に気分も高揚!

f:id:katemetal:20170830081920j:image

象の鼻パークを通って会場へ向かいましょう

f:id:katemetal:20170830081902j:image

海と歩きやすい芝生を見ながら象の鼻パークを通ってみてください。ただ歩くだけでも気持ちの良い公園です

会場である赤レンガ倉庫で無料ライブエリアや企業ブースを楽しみましょう
赤レンガ倉庫内のショップを楽しむのもオススメです

関内駅はジャズの街でそこかしこにジャズの店があります。

f:id:katemetal:20170830081906j:image

中に入らなくても看板を見かけてはジャズの空気を楽しめます。

細路地に、あっちこっちの通りに楽しそうなお店がずらり。メイン通りを通るのではなく少し遠回りして裏道を散歩してみてください。楽しいですよ! 

まとめ

いかがでしたでしょうか!ブルーノートジャズフェスティバルで無料ステージを楽しむだけでなくついでに横浜観光しちゃいましょう♪ 

合わせて読みたい

ブルーノートジャズフェティバル2017を予習するためのYouTube&iTunes&spotify選 - タロ子の頭の中

秋フェス2017年9月のオススメフェスまとめ - タロ子の頭の中