タロ子の頭の中

最弱女子の雑記。

フジロック2017DAY3レポートーロック編ー

どーも、フジロック音良すぎてライブハウスに行きたくないタロ子です

f:id:katemetal:20170808111001j:image

フジロック魔女レポはこちら↓

katemetal.hatenablog.com

フジロックダンスミュージックレポはこちら↓

http://katemetal.hatenablog.com/entry/2017/08/08/FUJIROCK

 

良質なロックが豊富だったDAY3

THE NOBEMBERS

ホワイトステージから聞こえるサウンドがまじかっこいい!!

筆者はフジロックで初めて知ったのですが長く活動されてるバンドにふさわしく演奏うますぎじゃんけー!

DYGL

一度聞いたらそのサウンドの良さにハマってしまう人が多いのでは?!歌唱は英語ですが全員日本人のバンドです。80、90年代ロックサウンドを現代に引っ張ってきたこれは売れる階段登るの間違いなしでしょの。注目株。このサウンドをフジロックで聞けたのは儲けもん!としか言いようがない!

Lukas Graham

美しい歌詞で世界中を泣かせた注目バンド!グリーンステージを結構埋めるのかなと予想していたのですがそうでもなかった模様。今回のフジロックは90年代アーティストも多かったので正直年齢層は中高年の方が多かったように思います。

ルーカスグラハムは若い年齢層に人気がありそうだからそこまで集まらなかったのかな。

ルーカスの死んだ父を思って書いた(らしい。すいませんあやふや)7イヤーズ。ここに父も母もいないけど一緒にいる。そんな気持ちに溢れた楽曲にこれ泣かずにはいられない!

ルーカスは途中、カメラを取り出して観客をパチリ。デジカメじゃなくてフィルムだよ!日本のカメラはいいよね!また買いたいな!

僕たちは家族のことを歌ってる。お金じゃない。お金は僕らを幸せにしない。娘が退屈な人生を変えてくれた。いま娘が僕のホームだーそう言ってハッピーホームを歌い始めました。

ルーカスグラハムは破天荒なロックスターとは一線をかくし、ポップロックの部類だと思いますが、人生の素晴らしいなんでもない日常に感謝する心を持った人たちだと思いました。

ピアノの旋律もベースも特別に際立った何かは感じなかったけど全体の調和が美しくルーカスの歌声と歌詞そして演奏に優しさが溢れ愛を感じるバンドでした。

JET

2012年に解散してしまった人気のバンドが復活してフジロックで来日!JETファンの方は待望の公演だったのでは?!前方では待ちに待ったファンたちがはしゃぎ回ります!グリーンステージもそこそこ埋まっており人気の高さが感じられる!

お馴染みのヒット曲が多めでJET初心者にも楽しめるステージでした!

SLOWDIVE

元祖シューゲーザーとはこのことかと感じさせる圧巻のステージ。レッドマーキュリーは激混みで人気の高さを伺わせます。

ここまで濃ゆいシューゲーザーを初めて聞いたので、その世界観にうっとり・・・。

まとめ

大物から新人までとにかくレベルの高い層で埋め尽くされたフジロックのラインナップ。人気があるだけで正直演奏が下手くそなバンドはありますが、今回のフジロックは演奏の素晴らしさに酔いしれた内容でした!

合わせて読みたい

フジロック2017DAY3レポートー4人目の魔女は水曜日のカンパネラー - タロ子の頭の中

フジロック後「せっかく高いレインウェア買ったの染みる問題」–メンテナンスが大事です- - タロ子の頭の中

フェス「フジロックの月曜日を青春18切符で帰ってみた」詳細レポ - タロ子の頭の中