タロ子の頭の中

最弱女子の雑記。

LINE「薄い関係の相手に既読スルーされても傷つかない心を育てる方法」

幹事、既読スルーされたってよ

私は飲み会の幹事をすることがありその飲み会誘いなど返事が必要な類のLINEに返事がないことがものすごく気になっていました。幹事的には返事がこないのは困る。

あのね…店の予約がね…席とかあるからさ…社会人ならわかるやろぉぉ!!(心の叫び)あと返事ないのは地味に傷つくからサァアア・・・(涙)

 

私は、相手にLINEを送ったあと返事はまだかとソワソワし既読がつかないかなとチェックしたり、既読がついたらついたで、返事はまだかとさらにソワソワしだす。

まさに右往左往。オロオロしまくり。

 

そもそも何故既読スルーするか相手の気持ちを考えてみる

私が100人以上と関わってきて変えたことは、飲み会の誘いっつー返事が必要なことなのに既読スルーする人がほとんどだっちゅー悲しい現実を受け止め、いや、もはや既読スルーに騒ぎ立てる方が少数派であると認識を変えた

(そもそも私が嫌われやすいのかも説もある)

 

返事をしない心理を考えて見る。

私は自分が既読スルーされたら嫌なので縁切確定の相手以外ならばきちんと返事するようにしてるがしかしそれでも、返事すんのめんどくせぇなと思う時がある

例えば、本人は嫌いではないが

・その周囲の人に苦手な人がいたり

・その場所が遠くて交通費が気になったり

・スマン平日はめんどくせーっとか。

・その内容に交際費かけたくないな…とか。

 つまり、全体的に内容がその気がかりな要素を超えても行きたいと思えるものでない時

奥歯に物が挟まったような言い分になってしまい、その返事の内容をどうするか迷ってるうちに返事するのがズルズル遅くなり下手したら返事を忘れるのだ

 

うーん。たぶんこれだな。

 

私がたどり着いた解決案 

私は何かに依存しやすい性格でそれは子供の頃から自覚があり、このLINE既読システムに依存しない方法を2年近く考えて最も効果があった方法をご紹介しよう

 

「送った後にトークを非表示にしてしまう」

LINEのトークを開けば履歴が出るので、まだ既読がつかない、返事がこないと

開くたびに意識をして傷ついてしまう。

返事が返ってくるまでの時間も長く感じる。

そこでそもそも送ったことを思い出さないために、超重要トーク以外は非表示にしてしまうのである。

 

そうすると忘れた頃に返事が返ってくるので、返事が返ってくるまでどのくらいかかったかなんて意識をしないで済む。これは非常に精神衛生的によい!!

 

もし完全に既読スルーされてても、もはや非表示してしまったので送った私がそのこと自体さっぱり忘れてる時がある。

思い出しもしない関係ならたぶんその程度の関係なのだよ。ワトソンくん・・。

 

友人と知人の差を改めて意識して見る。

私には薄い繋がりが沢山あるが正直それは友人ではなく知人である

そんな彼らにきちんと返事を期待する方がどうかしてるし、返事をいただけただけでもありがたいなと思うようにしてる。

 

極たまにその薄い繋がりのながら友人と呼べる間柄の関係性に発展することもある

お互いを信頼し助け合える友よ、むしろ友達ならば君の性格は知ってるし既読スルーは逆に気にならない。

 

きっと気になるのは薄い関係性だからこそ相手のキャラがわからずに不安になるではないかと思う。仕方ないさ。

よく知らない相手の行動の癖なんてわからないだから考えるのはよした方がいい

 

多分これ、恋活・婚活で連絡先交換したあとの

LINEやりとりであるあるだと思うのでメンタル鍛えてみなさん頑張ってくれよ!キラ!