タロ子の頭の中

最弱女子の雑記。

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」

www.happyon.jp

 

もしかしてこれ社会の縮図?それとも暴力主義の成れ果て?

このドラマの世界観に一貫して流れてるのは

「ボスが暴力や権力、またはメリットで大衆を従わせる」

っつー利害関係で人間関係が構築されてる点だ

なんて恐ろしい価値観・・

友情や倫理観、そして何より法律でで正義を行おうとするシーンが無くはないが少なく

個人的な価値観に基づいて正義下すシーンが多い

それって怖くね?

 

どうして監視カメラつけないの説

看守たちは囚人たちの違法行為を証明するために、

囚人たちから証言を引き出そうとあれこれと交渉するものの

囚人たちは、ボスの指示に従わないことによる報復を恐れ

犯罪に加担したとしても証言しない率は99.9%

 

いや、まてよ、そんなのカメラつけたらいいじゃん

 

そもそも監視体制甘すぎじゃね説

囚人たちのリンチは、監視をかいくぐって行われるのだが

シャワー室でのリンチのシーンが何回かあるのだが

監視官はシャワー室にはいない

シャワー室にカメラをつけられないのは理解できるとして。。

おいおい・・シャワー中も監視官つけなさいよ

囚人だけになったらあぶねーだろ!!

 

フォーク廃止しなよぉ

襲撃は食堂でも行われることがある

そうフォーク

明らかに武器じゃん!!フォーク禁止しなよ!!

フォークがなくても食べられるような道具なんかあるでしょうよ!!

 

そんなに暴動起きたら医療費かさむでしょうよ

なんども襲撃が起こるたびに

大怪我を追って治療されるのだけど

刑務所の医療費大丈夫?予算大丈夫?

もしかしてそこはアレ?日本の生活保護システムと同じように

医療費使いたい無制限って奴?

 

ドラック持ち込み術アレコレ

囚人たちは依存症の人が多く

どうにか闇ルートで手に入れたドラックを常習している

ドラックを手に入れるのは一苦労で

あの手この手のヤバイ手法でドラックを刑務所内に仕入れている

子供のお腹に忍ばせて持ち込み

お腹ってっつてもあれよ。服に隠してとかじゃなく

なんと子供にヘロインの袋を飲み込ませて持ち込み!!!

子供に飲ませ、面会中に腹を下す下剤を仕込み

トイレで出した後にこっそり受け取り

 

ちな、劇中で子供が下剤を飲んでなくて急性ヘロイン中毒で危篤状態に。

脅されてたとはいえ、子供を使うとはひでぇ!!

濃厚キッスで持ち込み

恋人のフリして面談で濃厚キッスして口で受け渡し

 

ちな、劇中では看守にバレそうになり飲み込んで

急性ヘロイン中毒で死にかける危険性があるも吐いて難をのがれる

い・の・ち・が・け!!

食品に忍びこませて持ち込み

鶏肉の中に仕込んだり、パンの中に仕込んだり。

えー?待ってー?その食品輸送会社大丈夫??

 

でも社会派な一面もあるよ

受刑者一人一人、看守一人一人のトラウマに迫り

なぜ人が犯罪を起こしてしまうのか

また再犯してしまうのか

どうしたらその輪廻を断ち切れるのかを描いている

そこは教育的にはいいかもしれない