タロ子の頭の中

最弱女子の雑記。

映画「ハートオブウーマン」(見るの3回目?)

 

www.youtube.com

メルギブソンのコメディ
男尊女卑なクソ野郎CMプランナーが
神様のイタズラで女心が読めるようになって巻き起こす話。

 

ナイキの女性ランニング広告を絡めてウーマンリブの要素があり
女性の心理とそれを読めない(読めるようになった)男のユーモアたっぷりな話で
話の展開もテンポもコメディならではの軽快でたのしいし

メルギブソンの顔芸もなかなかだ。

 

コメディで顔芸を極めるのはハリウッドでは必須スキルなのかもしれない。

 

その当時の微妙な女性の地位模様と
男性の意識改革を重くならず描き切った快作